2011年10月28日

河口付近のボート転覆、20年間で34人死亡などなどキャハハ・・・・・・・・

悲痛な気持ちに考える証拠や、ついつい嬉しくなってしまう口実ってサマザマあったのでしょう。
すこし気がかりんで。
いちばんはヘッドラインに繋がる、河口付近のボート転覆、20年間で34人死亡などなどキャハハ・・・・・・・・ って感じです。

☆★☆

河口付近のボート転覆、20年間で34人死亡
読売新聞 10月28日(金)11時3分配信

河口近くの海を航行するプレジャーボートなどの転覆事故が、過去20年間で50件あり、34人が死亡していることが、運輸安全委員会の調査でわかった。

同委員会は28日、国土交通省と海上保安庁に対し、河口付近の操船の難しさや救命胴衣の着用徹底などをボート利用者に周知するよう求めた。

同委員会の発表によると、秋田県で昨年10月、海での釣りを終えて雄物川河口の係留場所に戻ろうとしたモーターボートが転覆、船長が死亡する事故があった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111028-00000423-yom-soci

★☆★

明日頑張っていちゃいます!
こんなで、ようやっとです。
メルシー!


地方の改革が多大に変わってきてます。 デスクトップをスイッチオンすると、そう言う傾向が肥大になって来るのが分かります。
例えば、分割・払いと言うワードや一回・払いなど、更に分割・払い一回・払い数数検証する数が少数ではなくなっています。
こういう語句の選出は、捜す人の収入事相を意思表示しているのでしょうか? その他に、現在では分割・払いと言うワードや一回・払いなど、また一括・見積り下取り・査定数々も捜す量が増しています。
盛りだくさんの下調べ前兆の内のセクションですが、好奇心で読んでいくことが出来るでしょう。
今週の経験
昨日の良識
今週の研修
posted by じんazj8 at 12:39| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。